熱帯魚の王様ディスカスを45㎝キューブ水槽で飼育するという初心者には荒唐無稽な計画を立ててみた!

エンゼルフィッシュを

熱帯魚の女王といいますが、

王様はディスカスです。

ディスカスは色目がついてくると

とてもキレイで大きく見栄えがするので

値段もはります。

模様大きさにもよりますが

一般的では

1匹3000円~12000円くらい。

ぼくは6000円くらいまでしか

手が届きませんでしたが

これより価格が高いものはキリがありません。

いわばお金持ちは

でっかい水槽で

発色の良いディスカスを

何匹も飼って眺めるという

贅沢な癒しを得ることが

できるということですな。

45㎝キューブ水槽です。

生体はまだ少ないですね...

お高いのでビビってて...

エンゼルはノーマルのミックスエンゼル。

ディスカスは確かジャーマンなんとか

ディスカスだったと思います。

どちらも幼魚です。

ディスカスは飼育が難しいとされています。

ディスカスが飼育できれば一人前とか...

それでも最近は機材もよいのがでてきて

飼育方法も確立されてきたので

昔ほどは難しくは

なくなってきているらしいです。

ということで貧乏人の飼育

でチャレンジです。

ディスカスも

エンゼルフィッシュも

成魚は15㎝くらいになるので

45㎝の立方体型の

キューブ水槽で飼育しました。

さぼりchさんのBGMは

BGM:Copyright(C)Music Palette

http://www.music-palette.com/

さんのものらしいですよ...

これら水槽の立ち上げや

物語(←個人的にこれあるんです。)に関しては、

また次回とさせてください。

今回は眺めるだけということで...(#^.^#)

スポンサーリンク
熱帯魚の独り言

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

↑ランキング参加。ぽちっとご協力お願いします↑

Twitterでフォローしよう